2010年10月01日

No more "Made in China" 我々が今すべきこと、、、

242191_789470.jpg


尖閣諸島の事件で船長釈放後も日本政府に謝罪を求めている高慢で高圧的な中国政府。
国際世論はこの中国の態度をどう受け止めているのでしょうか。

【中国人船長釈放】「力のない正義は通用せず」韓国紙も対中警戒論(産経9/25)

■【中国人船長釈放】インド、“中国脅威論”を裏付ける(産経9/25)

■過激中国、評判は失墜 各国メディア、警戒にじむ(東京9/25)


これらの記事からも見てとれるように、中国の態度を警戒し出している雰囲気が今噴出してきています。

今この状況を我々は利用しない手はありません。 政府が何も具体策を出さない今、我々国民に出来ることがあります。

それは、

ズバリ、



「No More Made In China」




です。何が何でも「中国産を購入しない!!」
食品に始まり、衣料、電化製品、玩具、とにかくなんでもまず原産国をチェックして中国産は拒否。
もしこれが広まれば、日本、はてや世界中の企業も「安けりゃいいさ」を考え直すでしょう。

実は今回の事件が起こる以前から、個人的に「安物」は買わないようにしたほうが良いのでは、、、と考え、また実行していました。
安物をその場しのぎで買い、結局長持ちするわけないから周期的に買い換えることになる。 その結果、当然ゴミも増えるわけです。
子供ができたことによって買い与える玩具。大半がプラスチック。 見た目だけはカラフルで軽いし怪我もしにくい。 しかしどうしても「愛着」なんか湧きにくい、、、おまけに安いので親も「飽きたら捨てりゃあいいさ。」とくる。この「常識」のおかげで当中国は経済大繁栄〜!軍備大増強〜〜!!
中国産おもちゃ一つ買えば中国軍の小銃の弾一発になってるんではなかろうか、、、。


それにこれでは中国に寄与するばかりか子供に物を大事にする精神など教えられたもんじゃあない。
安いたくさんのおもちゃではなく、価値のある少しのおもちゃを与えたいじゃありませんか!


これを読んでくれている皆さん、それぞれに諸事情、反論があるとは思いますが、草の根から変えていきませんか?広めてください。

前回の記事で「あなたに戦争の覚悟はありますか?」と問いましたが、自分自身正直な気持ち愛する家族を残して尖閣諸島を護る為に戦争へ出ることができるかまだ結論が出せません。
 
なのでこういう形で少しでも行動をしてみます。




我が家では今日から完全に「No More Made In China」、実行することに決定しました。


では。

posted by yOSHI at 11:58| バンクーバー ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家も
No More Made in China
No More Made in Korea です
Posted by 〓upi at 2010年10月01日 21:45
うぴ、賛同あっりがとう!

Posted by yOSHI at 2010年10月02日 15:37
いよ〜日本男児!!


カナダで中国の人と友達になっても、一人一人はけっして悪い人ではないと思うんだけど・・・

でも、中国っていう国その物は、言うこと、やる事全てにおいて半世紀以上遅れてるから。そこで教育と言う名の洗脳を受けてる人達は可愛そうだね。

だいたい、あの国は一党独裁の無法国家だから、党幹部が言う事が法律よりも何よりも重視されるんだから、先進国の常識で考えても無駄だよ。

早く半世紀の遅れを埋めて、世界的常識のある国になってくれる事を願うだけです。



関連した内容で、面白い記事を見つけたので添付します。

以下、転載文



How to read Bar Codes ....

interesting!

This may be useful to know when grocery shopping, if it's a concern to you.

GREAT WAY TO "BUY USA & CANADA " AND NOT FROM CHINA!!



The whole world is afraid of China-made

"black hearted goods".

Can you differentiate which one is made in

Taiwan or China ?


If the first 3 digits of the barcode are 690, 691

or 692, the product is MADE IN CHINA.


471 is Made in Taiwan .

This is our right to know, but the government

and related departments never educate the

public, therefore we have to RESCUE

ourselves.

Nowadays, Chinese businessmen know that

consumers do not prefer products "MADE IN

CHINA", so they don't show from which

country it is made.

However, you may now refer to the barcode -

remember if the first 3 digits are:

690-692 ... then it is MADE IN CHINA
00 - 09 ... USA & CANADA
30 - 37 ... FRANCE
40 - 44 ... GERMANY
471 ... Taiwan
49 ... JAPAN
50 ... UK



BUY USA & CANADIAN MADE by watching for "0" at the beginning of the number.

We need every boost we can get!







Posted by とるお at 2010年10月13日 01:54
お〜、とるお! コメントありがとう。
そうなんよ。これはあくまでも「中国政府」に対する行動で合って、個人を攻撃するもんやない。尖閣の件で気が熟した。本文にも書いたけど、我々消費者が意識を変えなければいけないときに来た訳や。

バーコードの件、参考になった。
紹介させてもらうわな。




Posted by yOSHI at 2010年10月14日 10:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。